こんなお悩みやイメージはありませんか? こんなお悩みやイメージはありませんか?

従来の金属矯正装置と異なり、
透明なマウスピースなので目立たず気になりません。

通常の矯正装置では歯磨きしづらい部分がありましたが、マウスピース矯正は取り外しができるのでお口を清潔な状態に保つことができます。

通常の矯正装置では食べ物が挟まりやすく不自由でしたが、マウスピース矯正は食事の際に装置を取り外せますので今まで通り食事をお楽しみいただけます。

当院ではインビザラインというマウスピース矯正装置を使用しています。世界各国の患者様から指示され、マウスピース矯正の中では世界で一番メジャーな装置といっても過言ではありません。

つまり

インビザライン
矯正
メタルブランケット
矯正
矯正の
種類

透明な
マウスピースによる
矯正治療

インビザライン矯正のイメージ

歯の表面に
金属を装着する
一般的な矯正治療

メタルブランケット矯正のイメージ

目立ち
にくさ
透明なので
目立たない
歯の表面に金属を
装着するので目立つ
取り外し
の可否
可能 不可能
痛みの
少なさ
強い痛みが生ずる
ことが
ほとんどない
金属装着特有の
不快感
金属アレ
ルギー
金属を使用しない
ため、
アレルギーの
心配が無い
金属アレルギーが
ある
ケアの
しやすさ
取り外しが可能で
ケアがしやすい
取り外しが不可
なので
ケアが難しい
治療
費用
メタルブランケットと
さほど変わらず
お手軽
他の矯正に比べて
最も低価格

ネットでご予約はこちらから ネットでご予約はこちらから

マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから

初診相談 光学スキャンによるシュミレーション ¥3,000
検査 セファロ分析・口腔写真 ¥20,000
診断 治療方針の決定 診断料無料
インビザライン装置料 ¥400,000(前歯のみの部分矯正)~¥700,000(両顎矯正)
保定装置 ¥30,000
調整料金 毎月 ¥2,000

マウスピース矯正をしたいけど、
今はまとまったお金が無い・・・

バランスよく支払いたい

※初月度 21,893円

早めに支払いを終わらせたい

※初月度 17,013円

ネットでご予約はこちらから ネットでご予約はこちらから

マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから

※ご希望のお日にち・お時間帯で予約が
お取りできない場合もございますのでご了承ください。

  • デコボコした歯並び

  • 上の歯が出ている

  • 上の歯が下の歯を
    隠している

  • 歯と歯の隙間

  • 下の歯が出ている

  • 奥歯は噛んでいるが
    前歯は噛んでいない

矯正治療は不自由さやわずらわしさを感じる…
そんな概念を覆したのが、当クリニックで
いち早く導入した最新機器「iTero」です。

型取りが不要となるだけでなく、装置の作成期間を大幅に短縮できます。
しかもお口の中を正確に再現することで治療精度がいっそう高まります。
始めから完了まで、患者様に不快な思いをできるだけさせない。
それが私たちの目指す矯正治療です。

矯正治療は不自由さや
わずらわしさを感じる…

そんな概念を覆したのが、当クリニックで
いち早く導入した最新機器「iTero」です。

型取りが不要となるだけでなく、装置の作成期間を大幅に短縮できます。しかもお口の中を正確に再現することで治療精度がいっそう高まります。始めから完了まで、患者様に不快な思いをできるだけさせない。それが私たちの目指す矯正治療です。

写真を添付で送っていただいて治療方針の決定やインビザラインの適応症かどうかをお知らせします。そのままカウンセリングのご予約をお取りいただいても結構です。

ご来院いただきます。歯のお悩みを伺わせていただいた上で、インビザラインのご説明と料金をお伝えさせていただきます。(所用時間:20分程度)
この場でインビザライン矯正をされることを決められている場合は、そのままの流れで次のSTEP3の精密検査(45分程度)に進みます。
(この時点でまだ決められていない方は、ご決断いただいたあと、改めてご来院いただき、STEP3の精密検査をしていただきます)

(検査料金2万円)

お口の写真やレントゲン、歯型などを取らせていただきます。
この資料をもとにクリンチェック(治療シュミレーション)を作成致します。
※レントゲン撮影時、ピアスなどのアクセサリーを前もって外しておいていただければスムーズに撮影ができます。
※クリンチェック・・・3次元シュミレーションソフトを通じ、
コンピューター画面上にて、治療完了に至るまでの総合的な治療計画の立案・検討を行うことです。

2回目、
あるいは3回目のご来院

検査結果のご説明と料金説明、確認をさせていただきます。
クリンチェックにて治療期間、治療プログラムを確認し必要があれば修正します。
そして、契約書にサインをいただいたあと、矯正装置を作るための歯型を取らせていただきます。

発注後約2週間でマウスピースができます。
マウスピースに関する説明と注意事項を確認していただきます。必要があれば、アタッチメント(樹脂製のポッチ)の装着や歯のサイズの調整を行います。マウスピースの着脱を練習します。

1週間に1度のペースでマウスピースを交換します。
人によって個人差はありますが治療期間はだいたい
半年~2年かかります。

歯の移動が正確に行われたか確認します。部分的に、さらにいい位置に持ってくるために移動が必要であれば、型取りを致します。

矯正後の歯が元に戻らないように固定させる「リテーナー」と呼ばれる固定装置をいれてしっかり固定させます。

定期的に、虫歯、歯槽膿漏、歯の位置異常の検査、クリーニングを行います。

ネットでご予約はこちらから ネットでご予約はこちらから

マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから マウスピース矯正・無料メール相談はこちらから

インビザラインは、1998年に米国のアライン・テクノロジー社により開発されてから現在までに、全世界で8万人以上の先生方に採用され、累計600万人以上の患者様がインビザラインによる矯正治療を受けられています。(2019年4月現在)日本国内では、本格的に導入されました。

当院ではインビザライン・ファーストを行っているため混合歯列期(6歳の小学生)からインビザラインが可能です。新たなマウスピースの材質使用するなど、永久歯放出サポートを行っているので歯が抜けたり、生えてきたりする時期に、歯全体をマウスピースで覆っても問題ありません。また、70歳くらいまでお受けいただくことが可能です。

歯を抜かない矯正の可能性を出来る限り検討いたしますが、症例によっては担当医の治療計画に伴い、抜歯が必要になることがあります。また抜歯が必要で無い場合も歯を並べるスペースを確保するためにIPRと呼ばれる0.1~0.5mm程度歯を削る措置が必要になることがあります。

多くの患者様が新しいアライナーを装着後に痛みや違和感を感じられるようですが、これは歯に力が働いていることによるものです。この痛みや違和感は、新しいマウスピースを装着して数日間で徐々に感じなくなります。早ければ2~3時間で慣れるという方もおられます。

オーソパルスの近赤外線を使用した矯正治療補助装置を併用することで、細胞の働きを良くし、抹消血管が拡張され、血流がよくなることで矯正治療中の痛みが軽減され、歯の動きを通常の2倍ほど促進させることができます。
別途費用:130,000円

平成16年大阪歯科大学卒業
平成24年 こうち歯科開業
平成27年 医療法人福歯会 設立
インビザライン認定医

〒589-0006 大阪府大阪狭山市金剛1丁目9-4

【電車でお越しの場合】
南海高野線「金剛駅」下車 
東口改札から徒歩約2分

【バスでお越しの場合】
泉ヶ丘駅前から金剛駅前(西口着)行きの南海バスも
発着しております。当院は、東口側にあります。

【お車でお越しの場合】
詳しくは、「お車で来院の方へ」のページをご覧下さい。
当院の前の道路は一方通行ではございません。

ⓒ 2019 大阪狭山市金剛 こうち歯科. All rights reserved.